サイトマップ
ホーム > 鼻から胃カメラとピロリ除菌 > 鼻から胃カメラで定期検診を

鼻から胃カメラとピロリ除菌

  • ピロリ除菌をご存知ですか?
  • 早めの除菌治療が大切です
  • 鼻から胃カメラで定期検診を

除菌治療が成功したかどうか確かめましょう。

除菌治療の成功率は100%ではありません。薬を飲み終えて1ヶ月以上経てば除菌が成功したかどうかがわかりますので、除菌した病院で必ず確かめてください。
2次除菌までやれば除菌成功率は90%以上、ほとんど除菌できています。
除菌治療のあとは定期的な内視鏡検査でしっかり経過観察を! 内視鏡検査の受診間隔は患者様の状態によって異なります。担当医におたずねください。

除菌治療は胃の病気になるリスクを下げますが… 除菌治療が成功したから大丈夫とは言い切れません。 ピロリ菌を除菌していないグループにくらべて、ピロリ菌を除菌したグループは、がんの発生が3分の1に低下していました。

大切なのは万が一、がんになっても早期がんで見つけていくこと 定期的な内視鏡検査で進行がんにならないようチェックしていきましょう 早期がんで見つければほとんどお腹を切らずに内視鏡で治療できます
内視鏡検査は、やさしい「鼻からの内視鏡検査」をおすすめします。経鼻内視鏡で受診した約5,000人のアンケートでは、96%の方が、「次回も経鼻内視鏡で」と答えています。(静岡赤十字病院調べ)

監修:北海道大学病院 光学医療診療部診療教授 加藤元嗣

  • 早めの除菌治療が大切です
  • 鼻から内視鏡検査が 受診できる医療施設は こちらから検索できます

浅香先生のコメント動画へのリンク 詳しくはこちら

受診できる医療施設はこちらから検索できます。
  • 「胃がん撲滅に向けて」
  • 「鼻から」の 内視鏡検査拡大中 スポーツジャーナリスト・ タレント 陣内 貴美子さん
  • and-fujifilm.jp